☆2017年12月11日のAB型最新記事はこちら☆

風水において玄関にフクロウの置物を置けば運気上昇!

Pocket

今回は風水において、『 フクロウの置物 』を持つと運気が上昇するということについて説明していきたいと思います。フクロウのインテリア、またはグッズは、今人気が増え続けています。その人気から、今ではふくろう喫茶等のフクロウと触れ合える場所も増えてきましたよね。それくらい今人気がある動物なのですが、さて、フクロウからはどういった恩恵を貰えるのでしょうか。

スポンサードリンク

 

フクロウについて

20100325144556_img1_96

その前にフクロウについて少し説明していきましょうか。とは言っても動物として説明していくわけではありませんよ?フクロウはギリシャ神話の中では女神である『 アテナ 』の聖獣として登場しました。『 森の賢者 』とも言われているフクロウは『 知恵の象徴 』と伝えられているのです。

 

また、霊力を持っていると言われていて、私達には見えない自然界の中に潜んで隠されているようなものを不思議な霊能力や素晴らしい才知で解明していると伝えられ『 幸福を運んでくれる鳥 』として人々を守り続けていると言われています。日本においても、フクロウは先を見通すことに長けていることに例えられ『 素晴らしい才知を持っている鳥 』『 目先の利く鳥 』として副を呼んでくれる縁起が良い鳥として有名なのです。

 

フクロウの置物で金運上昇!?

c4f65b8f80

さてさて、それではフクロウから頂ける恩恵とは一体何かというところですね。風水ではフクロウが金の気を持っていると言われていて、お金の巡りを良い流れに循環させてくれ、金運UPに非常に効果的と言われているんです。そして上記でも説明したように、フクロウには知恵の気もありますから、資格を取りたい人、試験に合格したい受験生等の勉学に必死に励んでいる方にも効果大です。

 

また、社会人の中でも、株式や債権、または積極財産を運用してみたいと考えているような方にもその効果はおすすめできます。さらに、フクロウには商売繁栄の効果も持っていて、180度首を回転させることが出来るので、全てを見渡すことが出来るとされています。

 

また、置物では、龍の置物もオススメしているので風水では玄関の正面の方向へ龍の置物を!も参考にしてみるといいかもしれません。

龍に抵抗がある方は猿の置物も人気なので風水では鬼門の玄関に猿の置物が良いも合わせて読んでみるといいかもしれません。

スポンサードリンク

 

玄関のどの方角に置けばいいの?

wa029-1

方角というのは風水では最も重要なポイントの一つでもあると言われるくらい大切なので、置物をポンと置くだけでは運気上昇が見込めない場合もあります。ここでキチンと方角を学んでおくことで、余すことなくフクロウの恩恵を頂けることでしょう。

 

そして玄関ですが、玄関はある意味では始まりの場所であり、終わりの場所でもあるというくらい重要な場所です。ここから運気の出入りがするわけですから、ここでつまづいてしまうと何も始まりません。常日頃から玄関はしっかりと掃除し、清潔に保っておくことが運気上昇のコツです。

 

玄関の選び方や開運上昇のコツは風水ではワンルーム部屋の玄関の配置で開運効果が!?の記事で詳しく紹介してますのでしっかりと読んでおきましょう。

 

さて、方角に関してですが、フクロウと相性の良い方角は『 西 』だと言われています。なので、玄関に置く時は西の方向にフクロウの置物を置くようにしましょう。もちろんフクロウの向きは玄関を向くようにしておいてください。西向きの玄関を持っている方は、外から玄関を見てみてください。そこから見て左側にフクロウの置物を置けば運気上昇はバッチリでしょう。

 

フクロウという名前も親しまれている

名前を親しまれているというかダジャレと言えばいいのか・・・。とにかくフクロウはその名前から色々な方に『 不苦労 』『 福郎 』とも呼ばれていて、人生においてを運んでくれ、苦労はしないといった意味でも大変親しまれているのです。しかし、そのようにイメージしたりすることは、風水においてとても大切なのです。

 

自分に運気が回ってきたというイメージをするだけでも活力が湧いてくるってもんです。自分にとって良いイメージを考えることで、今回紹介したフクロウの金運や知恵や商売繁盛等といった効果の恩恵も受けることが出来るのかもしれませんね。是非あなたもフクロウの置物を持って、運気上昇を図ってみてはいかがでしょうか?

>>今本当に悩んでいる方以外は読む必要はありません。

スポンサードリンク

いいね!』を押して『MyMe』からの最新情報を入手しよう!

 

本日も最後までご愛読頂き、誠に有難うございます。

つきましては、下記のSNSでの『共有』の方も宜しくお願いします。

top_0c21b925-458e-4d8c-87c4-f66a4ba5b336145

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です