☆2017年12月11日のAB型最新記事はこちら☆

風水では鬼門の玄関に猿の置物が良い

Pocket

今回は『鬼門の方角』にある玄関には猿の置物が良いということについて紹介していきたいと思います。『鬼門』って聞くとなんだか悪そうなイメージがしますよね。まぁその通りなんですけどね。

スポンサードリンク

 

鬼門とはなんぞや?

b03a810da059a29cc2d3c99fa9e05916

風水について詳しい人なら頭の中に入ってるのでしょうが、知らない人のために鬼門とはなんのことなのか少し説明しましょうか。鬼門は北東の方角のことなんです。陰陽道において、鬼が出入りすると言われていて万事に忌むべきである方角とされています。

 

鬼門にある玄関は運気が下がる!

2014032712595018d

他の方位神とは違っていて、常に鬼門は『艮の方角』にあるとしています。そしてその逆、つまり鬼門とは逆の方角である南西『裏鬼門』と言われていて、この方角も鬼門と一緒で、忌み嫌われている方角になります。陰陽道では、東と南は『陽』とされていて、北と西は『陰』とされています。なので、南西も北東も陰陽の境にあるということになりますので、不安定、忌み嫌われた方角、鬼がやってくる、厄災が起こってしまう方角とも言われています。

 

この方角に玄関があるところは運気が悪いというよりも、どんどん悪い気が入ってきてしまうので玄関を選ぶ際に良く注意して選ぶことをオススメします。また、玄関の開運方法については風水ではワンルーム部屋の玄関の配置で開運効果が!?についても詳しく記してあるので、是非見て学んで頂けたらと思います。そして、玄関から富貴運を上昇させたいと思った方は風水では玄関の正面の方向へ龍の置物を!という記事で詳しく説明しているので目を通しておくといいでしょう。

スポンサードリンク

鬼門を封じるアイテムは猿の置物!

十二干支においては『邪気を払うお守り』としても有名なアイテムは『申』なんですね。えっと、『猿』ですね。十二干支の中で最も邪気を払ってくれる力がある動物が猿なので、猿の置物を置いておくと鬼門から守ってくれると言われています。北東や南西に玄関がある方はその方向へ猿のアイテムを置くことで邪気が入ってくることや気のバランスの乱れからしっかり守ってくれるのでオススメです。

 

そして猿は夫婦円満にもしてくれるとされていますので、家庭が上手くいっていない方や、喧嘩ばかりしてしまう方は猿の置物を置いておくと効果が表れるでしょう。そして子供を産みたいと思っている方、もう少しで生まれるといった方にも猿は安産の効果も高いとされていますので、是非持っておくといいでしょう。

 

安産だけを見るなら犬の置物が一番良いのですが、猿はその二番目に効果を発揮してくれますし、鬼門の方角に玄関を持ってしまった方や家庭が上手くいってない中で子供が生まれてしまうといった不運に見舞われても3重の効果を発揮してくれることになるので、まぁそこまで不運な方も中々いないでしょうが、猿のアイテムを持っておくと運気が上昇するでしょう。

113_a092_d031

ちなみに犬猿の仲という言葉がありますが、猿の置物と犬の置物は相性が非常に悪いので、お互いにそばに置くことは止めておきましょう。猿と相性が良い動物は馬となっていますので、そばに置くならば馬のアイテムを置くようにしましょう。昔には猿が馬を災難や病気から守ったと伝えられてきましたので、馬が猿と仲良くしておくと、もしかしたら競馬関連からの恩恵を受けることが出来るかもしれませんね。

>>今本当に悩んでいる方以外は読む必要はありません。

スポンサードリンク

いいね!』を押して『MyMe』からの最新情報を入手しよう!

 

本日も最後までご愛読頂き、誠に有難うございます。

つきましては、下記のSNSでの『共有』の方も宜しくお願いします。

top_0c21b925-458e-4d8c-87c4-f66a4ba5b336145

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です